1: ジャンピングパワーボム(東日本)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:32:33.48 ID:HktQY3+V0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
英紙の14日付報道によると、パプアニューギニアで死んだ親族の脳を食べることを通じ、認知症への免疫機能を強化し、プリオン病に対する遺伝的な耐性を身につけた部族があったそうだ。
プリオン病は致命的な認知症の1種で、20世紀50年代にプリオン病の感染で命を落とした人は少なく、部族総人口の2%にとどまった。その原因は親族の葬式にその脳を食べてプリオン病に対する抗体が生まれたためだ。

専門家によると、当該抗体はプリオン病の予防に効き目があるほかに、パーキンソン病など
神経変性疾患が進行するプロセスを知る手がかりにもなると考えている。
http://www.xinhuaxia.jp/social/72299
スポンサードリンク
3: アキレス腱固め(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:33:29.02 ID:yuvUk1Q60.net
喰って憶える

62: ジャンピングカラテキック(茸)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:58:48.86 ID:5MYTqmYF0.net
>>3
暗記パンみたいなもんだな

5: 膝十字固め(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:35:20.81 ID:lpfkk5OD0.net
脳を食ったらプリオンが感染するんじゃないか?
クールーってそうだよな?

36: キングコングニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:15:31.63 ID:GzIPLazY0.net
>>5
そのようなことになってたが、10年以上前の知識なんで、研究が進んでいるのかも。

39: リバースパワースラム(大分県)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:17:18.75 ID:JsZISMxg0.net
>>5
別のニュースソースで
クールー病の抗体ができてたって書いてた

9: イス攻撃(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:37:18.68 ID:iMIbV4MJ0.net
世界残酷物語

10: アキレス腱固め(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:37:31.37 ID:yuvUk1Q60.net
さすがに親の脳は食えないよ
頑張って猫までだな

71: 中年'sリフト(庭)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 12:27:44.44 ID:L99nb53A0.net
>>10
ん?ねこまで?

12: ドラゴンスクリュー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:38:00.51 ID:2RYfDUKU0.net
脳味噌出す所は想像したくない…

13: フルネルソンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:38:18.69 ID:nRM231CM0.net
土人ワースト1位確定だろこれ

16: 超竜ボム(大阪府)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:40:57.37 ID:h2lPn9OE0.net
鼻から吸い出すのか頭蓋骨カチ割るのか気になるな

18: 断崖式ニードロップ(関東地方)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:45:31.25 ID:ROb05gTyO.net
北京原人なんて死んだ仲間の脳食べてたらしいじゃん

20: スリーパーホールド(空)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:49:41.10 ID:rQLpCpxu0.net
いずれよくない病気かなにかになるだろ

28: キチンシンク(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 10:59:34.89 ID:coOZ/yNm0.net
効果あるって言われても真似できんな…
つか子沢山の親どうすんの

29: ニールキック(茸)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:00:13.92 ID:kxnB38pG0.net
長年の積み重ねか
脳みそ喰って病気になるやつは淘汰されていったんだな

38: キャプチュード(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:16:26.82 ID:xwO5JV7R0.net
>>29
なるほど。予防接種的なものを想像したけど やっぱ淘汰なんだろうなあ

30: 不知火(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:02:47.72 ID:Atssntv10.net
パプアニューギニアなんて普通に人食い人種がいたところじゃんw
欧米の宣教師をこいつら食べちゃったんだぜw
だから欧米の一部にはアジア=人喰い人種のイメージがあるんだよ

88: ジャンピングカラテキック(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 15:04:28.16 ID:AUx+WiVo0.net
>>30
一番美味しかったのが、日本人だっけw
カニバリズムの地域だからなぁ

31: スリーパーホールド(庭)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:05:46.90 ID:BzrOMvzI0.net
レクター博士

35: 雪崩式ブレーンバスター(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:13:44.40 ID:Uk9PG7cz0.net
かつて日本軍と連合軍によって荒らされた島だけど、
今じゃ中国資本に支配されそうな勢いらしいじゃん

37: ときめきメモリアル(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:16:02.88 ID:kdv6geXp0.net
ブラックジャックで見たけど野生動物は死んだ仲間の肉を食べて抗体を得てるらしいので特におかしな行為ではないのでは?

40: シャイニングウィザード(茸)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:22:34.45 ID:fspGKL/m0.net
なーに脳味噌も味噌の一種なんだし
味噌汁にしちゃえば大して変わらんよ

47: キン肉バスター(茸)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:38:54.15 ID:VUUCSIbj0.net
あれ? クールー病って脳みそ食うのが原因だった気がするんだけど勘違いか?

50: アイアンクロー(庭)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:40:22.86 ID:tjtj1z/c0.net
>>47
それをやりまくったら大量の死者を出しつつ耐性のある人間が残ったというお話

49: アキレス腱固め(catv?)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:39:31.81 ID:QwH4dIw30.net
そこから生き残ったんだよ

51: フライングニールキック(青森県)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:41:08.48 ID:1OiPvWbD0.net
あぁ、あっちは食人風俗あるよね
倒した敵戦士の血肉を取り入れてより強くなるんだっけ?

54: 毒霧(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:48:21.86 ID:MB/ocCsf0.net
ニューギニア戦線では日本兵も豪兵も両軍共に大勢食われてるからね。
最近、中国人が大勢入り込んでるけれど、流石に中国人をだけは食わないのは、変な病気に成るからだな。

57: ジャンピングエルボーアタック(茸)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:51:35.54 ID:YHwO2wvS0.net
例えると
伝染病で村が全滅してたまたま免疫が強いのだけが生き残った状態
とても「予防」とは呼べないよw

64: アイアンクロー(庭)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 12:01:44.15 ID:tjtj1z/c0.net
>>57
まぁ残った奴を実験体にすれば
なんで耐性あるかがわかり、
ワクチン開発につなげられるかも、という段階でしょ

59: キン肉バスター(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 11:54:12.74 ID:0c/0SVIP0.net
これいまさらな記事じゃないか?
クロイツェフェルトヤコフ病になるって理由で部族会議で正式に禁止したニュースを10年位前にみたぞ

67: キングコングニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 12:12:13.08 ID:GzIPLazY0.net
>>59
だからその10年くらい前の見解と違うってことじゃね?
10年くらい前は確かにそうだった。

72: ラ ケブラーダ(茸)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 12:30:30.34 ID:5h/kBLzu0.net
>>67
両方正しい。
一部の部族では病原プリオンじゃなくて病原に対する抗体機能を有するプリオンが伝播されてたって話

63: ミラノ作 どどんスズスロウン(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 12:00:50.92 ID:U7IXK57L0.net
脳を食って予防とか、近頃は便移植とかの体質改善やるらしい
昔では考えられないいろいろおかしな医療へと向かってるね

92: 河津掛け(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 16:00:10.41 ID:uzPfy3/s0.net
カニバリズムの極みだな


おすすめ記事

注目の新着記事

引用元: ・パプアニューギニア 死んだ親族の脳を食べ、認知症予防