PickUp!おススメ記事

政治・経済ニュース

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: チェーン攻撃(東京都)@\(^o^)/ 2015/07/03(金) 13:06:22.13 ID:jfTBzmeT0.net
no title「銀行休業で心配に」…ギリシャ「賛成」広がる

金融支援が失効したギリシャを巡り、欧州中央銀行(ECB)は1日、同国の銀行に対する資金供給枠を据え置くことを決め、欧州連合(EU)ユーロ圏財務相会合も、同国で5日に行われる国民投票までは協議に応じない方針を決めた。支援のカギを握る両者が、EUが求める構造改革案に「反対」を唱えるチプラス首相に見切りをつけた形で、判断を求められたギリシャ国民の間では「賛成」の声が広がりつつある。

 チプラス氏は1日のテレビ演説で「『反対』の意思を表明してほしい」と訴え、国民投票でEUの構造改革案に対して反対票を投じるよう改めて呼びかけた。しかし、EU側との交渉が進展しないことで政権に対するいらだちも広がっている。アテネのカムニス市長は2日、「EU案に反対すれば、ギリシャはさらなる危機に追い込まれる。国民投票では賛成票を投じてほしい」と異例の呼びかけを行った。弁護士や医師、大学教授のグループ、産業界の団体なども次々と「賛成」の立場を表明している。

 地元紙の世論調査では、保守系の新聞2紙で賛成が上回っている。反対の立場を掲げる左派系新聞でも、6月29日の銀行閉鎖後の世論調査では、賛成が37%に対し、反対は46%。直前の調査と比べると27ポイント差から9ポイント差と急速に縮まった。

 同じ調査で「投票に行く」と答えたのは86%。チプラス政権が誕生した前回総選挙の投票率は6割超だったことから、国民投票への高い関心がうかがえる。判断を委ねられたギリシャ国民は、どのような選択をするのか。賛成票を投じるという年金受給者のアオンドレアス・カラマラスさん(62)は「孫の孫の代まで債務を残すべきではない」と語る。

 「銀行窓口が実際に休業になって心配になった」という会社経営パナギティス・パパスさん(56)は「ユーロ圏から離脱すれば、国内経済は混乱する」として、こちらも賛成の立場だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00050016-yom-int
【ギリシャ国民の見事な掌返し 次々に休業する銀行に危機感「EU緊縮案受け入れるからユーロ使わせて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ミッドナイトエクスプレス(空)@\(^o^)/ 2015/07/03(金) 17:38:38.66 ID:4gIgRRhR0●.net
no title3日付のギリシャ紙コントラによると、銀行が休止し、庶民が「たんす預金」に頼る中、エーゲ海に浮かぶロードス島では住宅から多額の現金が盗まれる事件が相次いだ。

 同島のビーチリゾート、コスキノウで2日、自営業の男性(50)が自宅の金庫から55万ユーロ(約7500万円)の多額の現金を盗まれた。ギリシャのユーロ離脱観測が強まる中、男性は6月29日の銀行休止に先立ち、現金を銀行からあらかじめ引き出していた。男性は島で小さな食料品店を経営しており、盗まれたのは全財産だったという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000091-jij-eurp
【ギリシャで現金略奪相次ぐ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ひろし ★ 2015/07/02(木) 22:19:28.51 ID:???*.net
1輪転機「既に壊した」=新通貨発券できず―ギリシャ財務相

ギリシャのバルファキス財務相は2日、国内にはユーロに代わる紙幣を印刷する輪転機がなく、「通貨を発券する能力はない」と説明した。オーストラリアのABC放送での発言として、AFP通信が報じた。 バルファキス財務相は、ギリシャがユーロを導入する直前の2000年に、将来のユーロ圏脱退の可能性を排除するため当時の通貨ドラクマの輪転機をすべて処分する必要があったと主張、「輪転機は当時壊した。今も持っていない」と述べた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150702-00000175-jij-eurp
【ギリシャ、自国通貨ドラクマに戻りたくないため、紙幣輪転機を破壊する】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: タイガースープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2015/07/02(木) 13:24:19.66 ID:LOUlykl90.net
no titleギリシャのチプラス首相は1日、国民向けにテレビ演説を行い、5日に予定されている国民投票で改革案を否決するよう訴えた。首相が反緊縮の姿勢をあらためて鮮明にしたことで、国民投票前に債権団との関係を修復する見込みは消えた。

チプラス首相は30日の債権団向けの書簡で、支援プログラム延長や新規救済融資と引き換えに、改革条件の多くを受け入れる方針を伝えていた。だが、首相は演説で態度を一転。ギリシャは「脅迫されている」と述べ、債権団との対決姿勢を前面に打ち出した。

ユーロ圏財務相(ユーログループ)はこの日、電話会議を開催し、チプラス首相の提案について協議した。だが会議は1時間ほどで終了。国民投票が終わるまで再協議をしない方針を決めた。

ユーログループのデイセルブルム議長(オランダ財務相)はチプラス首相の発言を受け、事態が進展する「可能性はほとんどない」と述べた。ロイターが入手したチプラス首相の書簡によると、首相は税制改革や年金削減などの条件の大半を受け入れる意向を示す一方、今後2年の債務返済の資金を手当てするため290億ユーロの新規融資を要請した。経済的に厳しい状況に追い込まれている首相が国民投票を中止・延期するか、
あるいは国民に承認を提言するなどの観測も一部で浮上していたが、こうした見方を打ち消した格好だ。
http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKCN0PB5GG.html
【ギリシャ首相「5日の投票には「No」を!我々は脅迫されている」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/ 2015/07/01(水) 19:10:11.03 ID:pEiLEPNC0.net
no title深刻な債務問題に揺れるギリシャを救おうと、英国で靴の販売店に勤める男性が「ギリシャ緊急援助基金(Greek Bailout Fund)」を立ち上げ、クラウドファンディングで寄付を募っている。

トム・フィーニー(Thom Feeney)さん(29)がクラウドファンディングサイト「インディーゴーゴー(IndieGoGo)」でギリシャ救済を目的とする寄付を募ったところ、集まった金額はわずか2日間で20万9000ユーロ(約2850万円)にのぼった。フィーニーさんは自身が勤めるロンドン(London)コベントガーデン(Covent Garden)にある店の前で、支援への反応や激励のメッセージに「心から感動している」とAFPに語った。

インディーゴーゴーによると、フィーニーさんのギリシャ救済プロジェクトは、世界的に大きな関心事であることからアクセスが集中し、一時的にサイトがダウンしたほどだという。これまでにフィーニーさんのプロジェクトに寄付した人数は1万3000人を超えた。

フィーニーさんは「ヨーロッパの一般の人たちのほうが、政治家たちよりも早く行動できると思った」と語った。目標額にはまだ程遠いが、フィーニーさんは「欧州連合(EU)の市民1人あたり3.19ユーロ(約435円)の出資でまかなえる。ほんのわずかな額で大丈夫」と語った。 プロジェクトが成功した暁には、ギリシャのアレクシス・チプラス(Alexis Tsipras)首相の絵はがきからギリシャ風サラダ、ギリシャ旅行まで寄付の金額に応じた特典が支援者に用意されている。
http://www.afpbb.com/articles/-/3053302
【イギリス人「みんな、ギリシャを救うために寄付してくれ」→2日で2850万円集まる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: coffeemilk ★ 2015/06/30(火) 16:54:27.21 ID:???*.net
12

 ギリシャのチプラス首相は29日、首都アテネの公共交通機関を無料にすると突然発表しました。預金の引き出し制限などで膨らむ国民の不満をかわす狙いとみられます。

 チプラス首相は急きょ29日、アテネ市内の公共交通機関を銀行の営業停止が続く7月6日まで無料にすることを決めました。地下鉄の職員もラジオで初めてその決定を知るなど、発表は唐突でした。無料化に伴う損失は、後日、政府が補てんするとしています。

 ギリシャでは、29日から銀行が営業を取りやめ、ATMでの預金の引き出しも1日60ユーロ(およそ8000円)に制限されています。チプラス首相としては、国民の間に不満が広がる中、無料化で何とか政府への支持をつなぎ止めたい狙いがあるとみられます。デフォルトの危機に直面し、政府の財政が枯渇する中での無料化という大盤振る舞いは、混迷する今のギリシャを象徴しています。
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2528894.html
【ギリシャで公共交通機関無料化→無料化に伴う損失は政府が負担】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: フライングニールキック(家)@\(^o^)/ 2015/07/01(水) 00:18:42.69 ID:PlDQBzMg0.net
no titleギリシャ政府は30日、ユーロ圏の救済基金である欧州安定メカニズム(ESM)に2年間の金融支援を要請した。首相府が声明で明らかにした。 これまで受けてきた第2次金融支援の期限が刻々と迫る中、第3次金融支援を求めた格好だ。

 この声明によると、「ギリシャ政府は30日、資金需要を完全に満たし債務再編を進めるため、ESMに2年間の支援での合意を提案した」という。ギリシャ政府は交渉の席にとどまっているとも付け加えた。 さらに「最初の瞬間から明らかにしているように、国民投票を実施するという決定は終わりでなく、ギリシャ国民にとってより良い条件を求める交渉の続きだ」と説明。ギリシャ政府は「最後までユーロ(圏加盟国)との実行可能な合意を追求していく」と続けた。 ギリシャ政府の要請を受け取ったかどうかについて、ESMの報道官は回答を控えている。
ttp://jp.wsj.com/articles/SB12090554170328684804804581079902057646430

別ソース
ドイツのメルケル首相はこの日ギリシャが新たな要請を出す前に、現行の救済プログラムは7月1日午前0時をもって終了すると言明し、それ以外の展開を示唆するものはないと述べていると、政府報道官が指摘した。
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQRFKA6KLVRB01.html
【ドイツ「救済プログラム終了」 ギリシャ「じゃぁ次の救済プログラムね。お金を返すためお金貸して」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@1周年 2015/07/01(水) 01:23:37.36 ID:???*.net
no titleギリシャのチプラス首相は29日、国際通貨基金(IMF)への約15億ユーロ(約2100億円)の返済について「(国内の)銀行が窒息状態なのに、どうやって支払えというのか」と語り、期限内に返済しない方針を表明した。

 IMFが定める返済期限は米東部時間の30日午後6時(日本時間1日午前7時)で、ギリシャが債務不履行(デフォルト)状態に陥る可能性は一層、現実味を増してきた。
チプラス氏は29日、地元テレビのインタビュー番組に出演。7月5日に予定する欧州連合(EU)の構造改革案の是非を問う国民投票について、「交渉を続けるための手段だ」と明言。「(EU加盟国が)我々をユーロ圏から追い出すことはないだろう。代償は甚大だからだ」と語った。

 一方、EU案の支持が多数を占めた場合は「憲法に従って行動する。だが我々が(緊縮策を)実行することはないだろう」と語り、退陣する可能性を示唆した。アテネの議会前では29日夜、チプラス政権への支持と「緊縮反対」を訴える大規模な集会が開かれた。1万人以上が集まり、国民投票で「反対」を投じようと気勢を上げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00050090-yom-int
【ギリシャ首相「どうやって支払えというのか」 15億ユーロを返済しないと表明】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 16:48:21.24 ID:nL53Lz880.net
no title財政再建のやり方をめぐって欧州連合(EU)などと対立し、デフォルト(債務不履行)の懸念が高まっているギリシャは二十九日、資金の流出が続く銀行の経営を守るため、預金の引き出し制限を含む資本規制を始めた。アテネでは二十九日夜、七月五日の国民投票でEUの緊縮案に「ノー」の意思表示をするよう求めるチプラス政権支持の集会があり、数万人が集まった。

 アテネ中心部のシンタグマ広場近くの銀行では二十九日午後、店外に二台設置された現金自動預払機(ATM)に絶えず数人が並ぶ状態が続いた。一日の引き出し額はこの日から六十ユーロ(約八千円)に制限されており、ある中年男性は引き出した三枚の二十ユーロ札をやけくそ気味にひらひらさせながら立ち去った。

夜には、広場と隣接する議会前の路上で緊縮案に反対する集会があった。国民投票は
年金削減などを求めるEUの緊縮案に対する賛否を問う。会場にはギリシャ語で「ノー」を意味する「OXI(オヒ)」の文字が至る所で掲げられた。

債務危機後これまでに年金が月六百五十ユーロから五百八十ユーロに減ったという元塾講師の男性(80)は「今でもぎりぎりの生活」と述べ、さらなる減額は論外だとした。EUと対立したまま債務不履行に陥っても「これ以上悪くなることはない」と開き直り気味に話した。

 アテネの大学生カテリーナ・クカさん(23)は「返済能力のないギリシャにお金を貸した側にも問題がある」と主張。「私たちの『ノー』が欧州全体の政治や経済を変える出発点になってほしい」と話した。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2015063002000273.html
【アテネの大学生「返済能力のないギリシャにお金を貸した側にも問題がある」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@1周年 2015/06/29(月) 23:51:12.05 ID:???*.net

no titleギリシャのチプラス首相が28日夜(日本時間29日未明)、預金の引き出し制限などの資本規制を導入すると発表し、29日から全土の銀行が休業した。窓口は閉鎖され、現金自動受払機(ATM)での預金引き出しも1日あたり60ユーロ(約8100円)に制限。欧州連合(EU)が金融支援の条件として提示した財政再建策の賛否を問う国民投票翌日の7月6日まで、1週間以上に及ぶ緊急措置が始まった。スーパーで食料品の買いだめに走る主婦もおり「戦争前夜のようだ」との声も漏れた。

 アテネ中心部のシンダグマ広場に面した大手ナショナル銀行の支店。シャッターは通常の開業時刻である午前8時になっても上がらず、外国の報道陣約20人が「銀行が閉まった日」の開始をリポートした。4カ月前から支店でインターンとして働く大学生のクリスさん(24)はいつも通り出勤したが、同僚の行員から「仕事はない」と告げられた。
正午から予定されていたATMの稼働開始は一部地域で遅れ、預金の引き出しを待っていた顧客が一時、混乱する場面も。

年金暮らしの主婦、ディオニシアさん(66)はひどい混雑を見て、現金を下ろすのをあきらめた。「銀行閉鎖なんてとんでもない。来月分の年金900ユーロ(約12万3000円)をどうやって手に入れられるのか分からない」と途方に暮れていた。
財務省職員のヨルゴス・メスコスさん(45)は資本規制を予想して26日に800ユーロ(約10万9000円)を引き出しておいたが「ローンの返済には足りない」。国民投票に関し「ユーロ圏離脱は良い選択肢だと思う」と語る。
一方、元警察官のカプシオティス・ヤニスさん(60)は「ユーロ圏から出て(ギリシャ旧通貨)ドラクマに戻ったら災難だ」と不安げだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00000083-mai-eurp

【【ギリシャ】戦争前夜のよう 銀行閉鎖やガソリン不足に国民混乱】の続きを読む

このページのトップヘ